Clotho の偶感録

個人用メモを世界に垂れ流す。

朝型生活の感想

もともとショートスリーパー気味で,午前 4 時に寝て 8 時過ぎに起きる,寝るのが 6 時台になると昼間ちょっと眠いなーみたいな生活だったのが,会社が引っ越して 8 時前くらいに家を出なきゃならなくなったためにリズムが変わってしまった。

それが影響したのか分からんが,0 時過ぎるととてつもなく眠くなるようになったので,夜は 0 時過ぎに寝て朝 4 時半に起きるようにしてみた。

まだ慣れてないので巷の意識高い系ヒューマンのように早起きして資格勉強したりとかはしてない。あまりやる予定もない。

とりあえず今朝は,夜のうちに洗剤水に浸けておいた Mad Dog RDA を濯いだのちリウィック面倒いなーとか思いウェットバーンでちょっとコットンウィックの水気を飛ばして 残り少ない The Virus をチャージして吸ってみたところあまりの味のなさに悶絶しつつ水分がリキッドに入れ替わるまでチャージしてはパフしてを繰り返しながらスマホゲーをちょっとポチポチしたあげく U-NEXT を開いて見途中の映画 『攻殻機動隊 新劇場版』 を続きから再生した。
あんまり面白くないなーと思いつつも支度を始める時間だったのでまた中断した。

新劇場版は攻殻機動隊原作コミックのファンにはお勧めできない駄作,この映画が攻殻機動隊シリーズで初めて触れる作品ならまぁ普通 (特にお勧めはしない) って感じ。
また今度感想を記事にするかもしれないけど現時点の感想。

先に言い訳しておくが,わたしは原作至上主義というわけでは無い。TV の S. A. C. シリーズは無印も 2nd も面白かったし,ARISE はあまりちゃんと見てないけど少なくともコミック版ではダメ出したくなる感じはしなかった。
設定変更,デザイン変更,声優変更くらいではあまり気にならない方だ。

多分,登場人物がバカっぽくなったのが受け付けないんである。
シリーズでほぼ主人公の草薙素子の,性格が原作コミックと他作品で違うのはまあシリーズ展開でそんな変更もあろうよ。なんだけども,バカっぽく感じる,行動原理が違うように感じるとなるとそれはもう似たような人物設定の別人と受け取ってしまうわけで,攻殻と名が付いた,申し訳程度に原作コミックから台詞を流用した何か別物なんではなかろうか。

そもそも攻殻機動隊の登場人物って,経験が足りない,考慮が甘い,台詞に出さないってそれぞれ人物設定はあってもバカはいなかったのだ。
同様に,設定も表に出てこないところまで練られているところがそもそも作品の面白さに繋がっていたと思うのだ。原作コミックの欄外とかもね。

というようなことを,原作コミックを Kindle で先日読んだので感じたのであった。

ところで士郎正宗のコミック,紙媒体は古本屋でもそう見つからないなー状態だったので電子化も期待してなかったんだけど,いつの間にかかなりマイナーなやつまで Kindle に来てたんだね。
引っ越しで行方不明の攻殻 1.0 は買ったし,いつの間にか見当たらないドミニオン F とかも買っておくか。てゆかそろってたはずのアップルシードとか買おうと思ったきり見つからなかった ORION とかもあるし。

書籍の電子化って素晴らしいね。

© 2017 Clotho Moirai.