Clotho の偶感録

個人用メモを世界に垂れ流す。

【最終日】 フォレストパークあだたらでキャンプ (2017/07/15 - 2017/07/17)

最終日。

1 日目 2 日目と雨がちなキャンプだったけど,ありがたいことに最終日は朝から晴れてくれた。
予報で晴れになっていたため,乾燥撤収を狙ってレイトチェックアウトできるようチェックイン時にお願いしておいたのがハマって良かった。

午後から撤収を開始することにして,午前は乾燥がてらゆっくりすることに。

3 日目

日が昇りきるまえは過ごしやすいんだよなー。

オガ備長炭に着火。
残量が微妙だったので,火消し壺で持ち越す方針にして全て投入!

こんな適当な炭の詰め方でも……。

全てイイ感じに着火。

白っぽくなってるところは全部燃えてるとこ。

焼きプチトマトがシンプルでおいしい。

撤収

そしてテント乾燥体制へ。

ムーンライトはフライシートを乾燥中。

クルマの横に見えてるのは,スノーピーク パイルドライバー 2 本に伸縮式物干し竿をくくりつけて作った物干し台で乾燥中の寝袋。

パイルドライバー,高いんだけど便利なんだよなー。とか言ってたらいつの間にか 3 本に増殖した。
いつもはランタン × 2 とハンギングドライネットを吊ってちょうど良い数。さすがにもう増えないだろ……。

写真無いけど,パイルドライバーもバラして乾燥撤収した。
普通のスチールなので,パイプの中とか気をつけないと錆びるんである。

通気を良くするために後室側のドアパネルを跳ね上げた。

ポールはロゴスのシステムロックポールが嵩張らず長さを変えられて便利である。
木からいろいろ落ちてくるので,溜まらないように写真手前側を低くしてある。

乾燥はかどる~ (暑い)。

トルテュ Pro の中身を全部出したので,撤収を開始するよ。

ちなみにクルマに載せる順としてトルテュは優先度高なので,出した中身は載せずに広げてある。
普段ならブルーシートとか使うけど,フォレストパークあだたらはサイトにガーデンテーブルがあるのでやりやすくて助かった。

インナーテント畳みーのグランドシート乾かしーの……。

ポール抜きーの……。

潰しーの……。

あとは巻くだけ。

サイトを引き払って温泉へ。

フォレストパークあだたらは,宿泊代はらった範囲内かつ温泉が開いてる時間帯は,何度入ってもオッケーである。
今回はレイトチェックアウトなので 16 時まで行ける。チェックアウトしたあと (受付のお姉さんに一応確認した上で) 一風呂浴びた。

小豆のかき氷が風呂上がりにんまー。

お世話になりましたさようなら。

いいキャンプ場でした。また来ますね。

帰途

会社などへのおみやげなど購いつつ……。

常磐道での帰宅をリコメンドされた。
スクショは 『超回避』 ルートを選択している図だけど,『推奨』 ルートも常磐道経由だった。てゆかどのルートも東北道は行かせないつもりらしかった。
東北道の東沿いに見える灰色の線は,下道 (国道 4 号) を行くルート (『無料』) である。

東北道は例のごとく渋滞中。岩舟 JCT の手前で事故ってるし。

カーナビタイムさんは,位置情報がちゃんと取れてる時は優秀である。有料アプリ分の仕事はしてくれる。
言うことを聞いて,磐越道から常磐道に向かおう。

products.navitime.co.jp

文句はあるけど,有料なのを良いことに要望やエラーレポートはそこそこ送っている。
そのうち直ったりするんでなんだかんだ使い続けてる。

SA でおみやげのシュークリームなどをつまみつつ。

エンジェルズラダーが出たりするなか,何事もなく無事に帰った。

はーどっとはらい。

© 2017 Clotho Moirai.