Clotho の偶感録

個人用メモを世界に垂れ流す。

【1-3 日目】紫雲寺記念公園オートキャンプ場でキャンプ (2017/10/07 - 2017/10/09)

この前の連休のキャンプレポをどうぞ。
新潟県紫雲寺記念公園オートキャンプ場に行ってきたよ。


1 日目

買い出し

キャンプ場にチェックインする前に薪の買い出しへ。
紫雲寺はたいてい流木を拾えるんだけど,使えるものが見当たらないときのためにね。

コメリパワー新発田店へ。





暖を取る系はなかなか品揃えいいんである。
炭でいうと,ホームセンターでよく見かける安いマングローブ炭だけでも 9kg みたいなサイズがあるし,岩手ナラ切炭もあればオガ炭,オガ備長炭もあるという。





焚き火台やグリルの類も品揃えがいい。写真は壁際だけど,この背後にもグリルを陳列した島がある。
すごい。








薪ストーブ関係もいろいろあるね。
自宅の暖房用から,キャンプ場でよく見かけるホンマ製作所のとか。

さすがに折りたたみ出来るタイプは無かった。

はー薪ストーブいいなあ。

自宅用ということで,動力で薪を割れるマシーンも。

よそ見は終わりにして薪を探した。

薪ストーブ用なので,燃焼温度が低くて火持ち良くて煙突を汚しにくい広葉樹の薪。で,薪はこれ一種類しかなかった。
広葉樹が欲しかったのでちょうど良いとばかりに購入。

あとでまた書くけど,ここの広葉樹薪は非常に質が良かったよ。
よく乾燥していて,ほとんど爆ぜないから安心。

繁忙期のキャンプ場で売ってる薪は乾燥不足で良く爆ぜる (わたしもヘリノックスに穴開けた) ので,余裕があるなら買っていくといいと思うよ。




食料品を買っていくために PLANT-4 聖籠店へ。

ここにはキャンプで使いやすい針葉樹薪があったよ。

チェックイン

ジェラート屋ができてたよ。去年の夏来たときには無かったと思う。

半袖を忘れて暑い中——。

設営完了。

佐渡島がかなり近くに見えるよ。






海岸に降りたら乾燥した流木があったので,一抱え拾ってきた。





暗くなる前にケロシンランタンの準備をしたよ。
プレヒート開始。

そろそろ日が沈みそう。

火を熾しながら……。

日没。

日が沈んだころ雨がぱらついてきたのでドアパネルをタイダウン。





幕内で夕食を摂って……。

おやすみなさい。

2 日目

長袖のシャツ 1 枚で過ごしやすいちょうど良い季候だね。

朝食の準備ー。




キャンプ場はほぼ空きなし。

朝食もぐもぐ。

次の写真は拡大注意ね。

なんか蚊柱みたいに小さい虫がサイトの中にたかってて,あちこちとまって大変だった。

陽が上って気温はかなり暑くなった。

お出かけ

長いので別記事でね。

www.kagura-c.info

キャンプ場

もう日が落ちるところだったので写真写真。


さて。

風が強いのでタイダウンふたたび。

そしてドアパネルを閉じてから幕内で炭火熾し。






おいしそー。

お味噌汁も。

幕内が暑くなってきたので,ドアパネル半開したよ。








おいしゅうございました!


そして食べ終わって 20 時くらいには風が収まったので焚き火にしたよ。

流木が太くても 20 分ていどでじゃんじゃん燃え尽きていくのに比べると,コメリの広葉樹薪は 40 分は形を保っていた。
あとほとんど爆ぜないのでだいぶ気を使わずに済んだ。

ボンボン飛んでくると居眠りもできないからねー。

レスコフォークを用意して——。

コストコのでかいマシュマロを焼いてみた。

うまいはうまいんだけど,腹がくちくなってからやるもんじゃないねー。

というわけで就寝。

3 日目

あっれーぜんぜん写真ないわー。

と思ったら Google Photos に上がってなかったわ。
"Google Photos Backup" から "Google のバックアップと同期" に入れ換えたせいかなー。
Google のバックアップと同期をいったん終了して起動し直したら抜けてたファイルをアップロードし始めたので,そのうち追記しましょ。

うーん。

© 2017 Clotho Moirai.